« Ride Away (やっと届いた(^^;) | Main | ドイツのショップで買ってみた。(2) »

ドイツのショップで買ってみた。(1)

馬具にもいろいろありますが、機能重視のものは口コミで、ファッション的に身に付けるものはなるべく人と同じじゃないものを選びたいなーと私は常々思っています。
インターネットを使えばそれこそ世界中の馬具屋さんを巡れるので、なるたけ見たことのない商品を探すのですが、たどり着いたショップが英語圏以外でしかも英語表記のないサイトだったりすることもあります。

先日、プロテクターを探していて「HAMPA」というメーカーのプロテクターを見つけました。
ドイツやオーストリアのショップで扱っているようです。

丈夫そうで、色合いもそこそこ豊富です。でもお値段は少し高め。
プロテクターだけを買うのはちょっと寂しいので、「HAMPA」で検索していろんなショップを巡ってみます。
その中の1つに無口やリード、肢巻などかわいい柄の商品を扱っているショップを見つけました。
でもサイトの表記はドイツ語オンリーです。

ドイツ語なんてちんぷんかんぷんな私は、こんなときは翻訳サイトを使います。
たとえば「AltaVista」なら、Translate a Web page の「http://~」の部分に翻訳したいサイトのURLを入れて「German toEnglish」を選択し、「Translate」を押すとドイツ語のサイトを英語に変換してくれます。
(日本語に変換できる言語はなかなか少ない・・ちゅーか、英語ぐらい?)

発送に関するページを見てみましたが、海外に送ってくれるかどうかわかりません。
ためしに適当な商品を買い物カゴに入れて決済のページまで進みましたが、住所入力欄の国名に日本は見当たりませんでした。

さて、ここでくじけてはいけません。
とりあえずあたって砕けろの精神で(^^; 問合せ先に「日本に送ってくれる?」と英語で聞いてみます。

一週間待ってみましたが、返事はありません。ダメ元でもう一度問い合わせてみます。
(返事がなければそれまで。別のショップを探しましょう。)
するとそれから2~3日してメールで返事がきました!
少したどたどしい英語ですが(お互い様(^^;)日本からの買い物も可能と返事があり、

 ・支払方法は「PayPal」で
 ・送料と手数料はこちらから連絡する

ということです。

よしよし(^^)、早速PayPalとは何ぞや?と調べ、登録して準備完了。
お買い物開始です!!

補足:
私は翻訳サイトからショップを開くときはブラウザを2つ立ち上げて、1つには翻訳版、1つにはオリジナル版を開いてお買い物します。
問合せをするときも同様。
翻訳サイトの中からだとショップのプログラムがうまく動かないこともあるので、翻訳版は見るだけで実際の操作はオリジナル版で行います。

« Ride Away (やっと届いた(^^;) | Main | ドイツのショップで買ってみた。(2) »

海外通販 (ドイツ)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29485/7435977

Listed below are links to weblogs that reference ドイツのショップで買ってみた。(1):

« Ride Away (やっと届いた(^^;) | Main | ドイツのショップで買ってみた。(2) »